>病院介護十和田市メインコンテンツ

入院される患者さまへ

高松病院は、患者さまが快適な環境で安心して入院治療に専念できるように、医師、看護師をはじめ、さまざまな専門職を配置し、入院から退院まであらゆる面において、きめ細やかなサポートに努めております。

入院に関して、ご不明な点がございましたら、どうぞご遠慮なく当院職員にご相談ください。

入院前の準備

持ち込み可能なもの

原則として患者さま、ご家族さまの責任において自己管理できるものとさせていただきます。現金も持ち込み可能ですが、患者さまご本人が自己管理できる範囲内でお願いします。

なお、病棟に設置している公衆電話は10 円玉のみ使用可能ですので、あらかじめ10 円玉を何枚かご用意ください。

ご準備いただくもの

持ちものすべてにお名前のご記入をお願いします。

ご提出書類 ☐ 入院承諾書 ☐ 同意書
各種証明書 ☐ 健康保険証 ☐ 介護保険証 ☐ 各種医療受給者証
洗面用具 ☐ 歯ブラシ ☐ 歯みがき粉 ☐ シャンプー ☐ プラスチックコップ2個(歯みがき・飲水用) ☐ ボディ用シャンプー ☐ 吸い飲み(必要な方)
タオル類 ☐ タオルケット2枚 ☐ バスタオル6枚 ☐ フェイスタオル6枚
衣類
※注1
☐ スウェット・ジャージ類上下6組 ☐ 下着類(肌シャツ・パンツ)6組
履きもの ☐ シューズ(介護用シューズなど、履きやすく脱げにくいもの) ☐ スリッパ
ティッシュペーパー ☐ ティッシュペーパー5箱
電気シェーバー
※注2
☐ 電気シェーバー(充電式)
※注1 衣類が汚れやすい方は少し多めにお持ちください。
※注1 ベルト・サスペンダーを使用するズボンはお控えください。
※注1 患者さまの病状により衣類のひもを取り除く場合がありますので、ご理解をお願いします。
※注2 電池式の場合は、電池の購入方法を確認させていただきます。

入院中は全面禁煙 携帯電話の持込禁止です。

病棟に持ち込めないもの

詳細はスタッフにおたずねください。食品についてはご家族が面会時に一緒に召し上がる場合はその限りではありません。お気軽にスタッフにお声をおかけください。

割れもの類 ☐ ガラス製品 ☐ ビン製品 ☐ せともの など
ひも類 ☐ ひも ☐ ゴム ☐ ベルト ☐ サスペンダー など
揮発性のもの ☐ マジックペン ☐ ライター ☐ マッチ ☐ アルコール類 など
薬剤類 ☐ 消臭剤 ☐ 芳香剤 ☐ 整髪料などのスプレー缶 など
刃物類 ☐ カミソリ ☐ ハサミ ☐ カッター ☐ ナイフ ☐ 爪切り ☐ 針 など
一部の食品類 ☐ 飴 ☐ ガム ☐ 餅 ☐ カップラーメン ☐ 生もの(生野菜・寿司・団子・饅頭・ケーキなど) など
通信機器 ☐ 携帯電話 など