>病院介護十和田市メインコンテンツ

市民交流プラザトワーレでの第13回目の認知症カフェについて

平成30年10月20日(土)十和田市の市民交流プラザトワーレにて、第13回目の認知症カフェを開催しました。

毎回恒例の認知症予防運動では、場所が和室という事で座ったまま出来る運動を中心に行いました。

そして「スクール実 minori」の佐伯 和美さんをお招きし「アートな物づくり講座」を行いました。講座ではハロウィンリース作りを行い、参加者は作業に集中するあまり無言となって取り組む方が多く見られました。そしてリースが完成すると参加者同士で出来上がった作品を見せ合い、活発な交流が育まれていました。

次回の認知症カフェは11月17日(土)9:00〜16:00まで、市民交流プラザトワーレではなく、介護老人保健施設みちのく苑で開催されている合同文化祭にて出店いたします。当日は苑内で多様な催しも行いますので、皆さまどうぞお気軽にご参加下さい。

2018110201.jpg