>病院介護十和田市メインコンテンツ

市民交流プラザトワーレでの第12回目の認知症カフェについて

平成30年9月1日(土)十和田市の市民交流プラザトワーレの展示室にて、第12回目の認知症カフェを開催しました。

恒例の認知症予防運動で身体を動かした後、ケアマネージャーの三戸 恵美さんによる「高齢者に必要な災害への備えと対処」というテーマで講座を行いました。講座はクイズも交えながらすすめられ、参加者は周囲の方々と相談しながら回答し、防災についての知識を深めていました。また講座後にはアート体験として「ステンドグラス風〜切り絵〜」の作成を行いました。型となる切り絵に色とりどりの花紙を貼りつけ、色彩華やかな「ステンドグラス風〜切り絵〜」をそれぞれ完成させていました。完成した作品は参加者同士で見せあい、カフェでの一時を皆さま楽しく過ごされていました。

次回の認知症カフェは、10月20日(土)14:00〜16:00まで市民交流プラザトワーレの和室にて開催します。車でお越しの方には駐車券の手続きをいたしますので、来場の際には受付にお声掛けください。また簡単な運動も行いますので、動きやすい服装と履物でのご来場をお願い致します。

2018091501.jpg