>病院介護十和田市メインコンテンツ

市民交流プラザトワーレでの第4回認知症カフェについて

平成30年1月6日(土)十和田市にある市民交流プラザトワーレにて、第4回目の認知症カフェ「街中ひだまりカフェ」を開催しました。

今回はお正月明けという事もあり、運動療法では「おせち料理クイズ」を行い、その後「ふまねっと」を用いて身体を動かしました。そして講座では高松病院 認知症疾患医療センター保健師の苫米地 美賀子さんより「おくちの健口教室」というテーマで誤嚥性肺炎の予防について歯磨きの仕方や嚥下運動を交えながらお話し頂きました。

簡単アート体験では「折り紙で立体的な傘作り」をおこないました。折り紙の組合せ方や色合いにこだわる方もおり、参加者のカラーがでた素敵な傘を作ることができました。簡単な折り方なのに出来栄えは満足感が高く「家に持って帰って、もう一度作りたい」「夢中になれる事が、また見つかって良かった」と喜んでいただけました。

次回は2月3日(土)14:00〜16:00まで、市民交流プラザトワーレにて第5回目の認知症カフェを開催します。次回の講座は高松病院の薬剤師さんから「知っておきたい薬の知識」というテーマでお話しして頂きます。

車でお越しの方には駐車券を発行いたしますので、来場の際には受付にお声掛けください。また簡単な運動も行いますので、動きやすい服装と履物でのご来場をお願い致します。

2018012301.jpg