>病院介護十和田市メインコンテンツ

第三回目の認知症カフェ「街中ひだまりカフェ」を開催しました

平成29年12月2日(土)十和田市にある市民交流プラザトワーレにて、第三回目の認知症カフェ「街中ひだまりカフェ」を開催しました。

今回の運動療法では「ふまねっと」を行いました。そして講座では「ロコモティブシンドロームの予防法・ロコモ予防に効く常備菜」というテーマで、ロコモティブシンドロームにならないような予防対策と、簡単に作れる料理を講師の実演を見ながら学びました。参加者は作り終わった料理を食べながら興味津々に講師に質問していました。簡単アート体験では、まつぼっくりでクリスマスツリーを作りビーズで飾り付けていました。参加者は笑顔で楽しそうに作っていました。

次回は1月6日(土)14:00〜16:00まで、市民交流プラザトワーレにて第四回目の認知症カフェを開催します。次回の講座は、高松病院保健師の苫米地 美賀子さんから「おくちの健口を考えよう」というテーマでお話しいただく予定です。車でお越しの方には駐車券を発行いたしますので、来場の際には受付にお声掛けください。

2017121200001.jpeg
2017121200002.jpeg
2017121200003.jpeg