>病院介護十和田市メインコンテンツ

高松病院通信7月号(平成29年 No.57)

第9回上十三地区認知症疾患医療連携協議会を開催しました

平成29年6月2日(金)、サン・ロイヤルとわだにて「第9回 上十三地区 認知症疾患医療連携協議会」を開催しました。

上十三地域の医師会、保健所、総合病院連携室、地域包括支援センター、介護施設、家族会等に参加いただき、各々の活動状況や今後の認知症連携について協議いたしました。今後もより良い医療・介護を提供出来るよう、関係機関と連携を深めていきたいと考えております。

第9回 上十三地区 認知症疾患医療連携協議会

上十三医師会学術講演会を開催しました

平成29年6月2日(金)、サン・ロイヤルとわだにて、「上十三医師会学術講演会」を開催しました。

座長を当高松病院の海老名幸雄副院長が務め、一般講演では当院認知症疾患医療センター センター長 高松幸生医師が、最近話題の認知症と自動車運転について講演しました。特別講演では、福島市のあずま通りクリニック 院長 小林直人医師をお招きし、認知症初期集中支援チームについてご講演いただきました。

会場には地域のかかりつけ医、医療・介護関係者など200人以上が来場し、真剣な面持ちで耳を傾けていました。

上十三医師会学術講演会