>病院介護十和田市メインコンテンツ

高松病院通信12月号(H28年 No.51)

「上十三認知症フォーラム2016」が開催されました

平成28年11月12日、十和田市民文化センターにて「上十三認知症フォーラム2016」が開催されました。

講師として当院認知症疾患医療センター センター長 高松幸生医師が「地域で考える認知症と運転」と題して講演、後半のパネルディスカッションでは、認知症に関する多くの疑問や質問が寄せられ、活発な意見交換が行われました。

本年は認知症患者様の運転事故が数多く報道されるなど、ますます認知症に対する関心が高まっております。当院も地域における医療と介護の連携拠点として、認知症への理解・啓発活動に尽力していきたいと思います。

上十三認知症フォーラム2016

今年も大盛況!高松病院グループ合同文化祭

平成28年11月19日、介護老人保健施設みちのく苑で高松病院グループ合同文化祭が開催されました。この日のために職員一同準備を進め、当日は大勢の方々に訪れていただきました。

会場では喫茶コーナーや作品展示コーナーなど、多くの出店が出店し、各ブースとも最後までにぎわっていました。またステージ上では、まきばのこども園の園児たちによる太鼓の演舞や花柳流花すず会御一同による踊りが披露され、大きな拍手が送られていました。

地域住民の方々や利用者のご家族との縁が深められた一日となりました。

高松病院グループ合同文化祭