>病院介護十和田市メインコンテンツ

高松病院通信10月号(H28年 No.49)

公立野辺地病院で認知症研修会が開催されました

平成28年9月29日、公立野辺地病院内にて「認知症」をテーマとした研修会が開催されました。

先月の開催に続き、今回は当院認知症疾患医療センター センター長の高松幸生医師が講師として招かれ、認知症の病態や治療、患者さま・ご家族さまへの支援などについて講演を行いました。

研修会を通じて、今後も認知症に関する様々な課題を話し合い、認知症に関する取り組みについて、地域との連携を充実させていきたいと考えております。

2016110901.jpg

一次救命についての院内研修会を開催しました

平成28年9月30日、当院内にて一次救命についての院内研修会を開催しました。

十和田消防署救急救命士の方々を講師としてお招きし、切迫した状況の中でも迅速・適切な対応ができるよう、AED(自動体外式除細動器)を使用しての心肺蘇生法や人工呼吸・心臓マッサージについてレクチャーを受けました。

引き続き院内研修を充実させ、職員のスキルアップに日々励んでいきたいと思います。